• ミラノ伝統こけし展

     

    現在開催に向けて、準備を進めております。

    ※写真は会場となるミラノの美術館MUDEC

  • 最新情報

    (9/21) 資金調達について、現在クラウドファンディングのプラットフォーム「Readyfor」と調整中です!

    (10/22)クラウドファンディングが公開しました!ページはこちら

  • ごあいさつ

    現在、イタリアのミラノ国立大学が企画・主催し、ミラノの博物館で開催する伝統こけしの展覧会について共同で準備を進めています。同大学のヴァージニア・シーカ教授が中心となり、弊店の他に玩愚庵こけし屋鈴木明氏、木目工房早坂政弘氏を招待工人として、2019年5月の開催を目指しています。すでに会場は確保しました。伝統こけしの技術や文化を海外へお伝えする展覧会になればとの想いで、工人によるワークショップや講座も企画しています。しかし、費用について不足分があり、現在インターネット上で幅広く資金のご協力をお願いしています。ぜひご支援を賜ることができれば幸甚です。少しばかりの御礼の品もご用意してございます。何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 運営チーム

    情報が揃い次第、随時追加していきます!

    発起人

    Virginia Sica

    ミラノ国立大学教授

     

    日本事務局

    桜井こけし店

  • 開催概要(予定)

    主催:Universida degli Studi (ミラノ国立大学)

    日本事務局:桜井こけし店

    会場:MUDEC(ミラノ文化博物館)

    期間:2019年5月18日(土)〜 6月2日(日)

     

    招待工人:

     鈴木明工人・鈴木敬工人(玩愚庵こけし屋)

    早坂政弘工人(木目工房)・我妻昇工人

    櫻井昭寛工人・櫻井尚道工人(桜井こけし店)

    ※招待工房・工人が現地へ行けるかは現在未定です。

  • ご支援・お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽にご連絡ください。

    ミラノ伝統こけし展 日本事務局 桜井こけし店 内 (担当:田中)

    TEL 0229-87-3575

    FAX 022-398-5395

    ulala@sakuraikokeshiten.com